風俗営業許可 迅速で確実な許可取得をお手伝い致します。ご相談は無料です。

船橋東署(通称:ふなとー)で津田沼のキャバクラ様の構造変更承認申請をいたしました。街は日大薬学部の受験日でした。

船橋東署(通称:ふなとー)で津田沼のキャバクラ様の構造変更承認申請をいたしました。街は日大薬学部の受験日でした。

津田沼のキャバクラ様の申請は、習志野署ではなく、船橋署でもなく、船橋東署、みんなのフナトー

船橋日大前、津田沼、船橋、市川、本八幡、千葉の風俗営業許可申請はダントツの行政書士渡辺人支事務所へ

 津田沼のキャバクラ様がリニューアル。構造変更の承認申請を致してまいりました。無事受理され、これから工事、そして実査と新規の申請とほぼ同じような手続きです。

 津田沼の所轄は、船橋東署。東葉高速鉄道の「船橋日大前」駅下車、徒歩15分です。この駅は、「本当に日大のためにあるんだなぁ」と実感してしまいます。駅を降りると、すぐ広大な日大の敷地。理工学部のキャンパス。
 写真は、空港でも、基地でもなく、日大さんのキャンパスです。なんとゴルフもできます。ここでゴルフの授業をしているのを見たことがあります。
 理工学部キャンパス沿いに10分ほど歩くと、今度はまた日大さんの薬学部のキャンパス。今日はここで入学試験でした。その中を通って弊所の長久所長代理が申請してまいりました。

 こちらのお客様も行政書士チェンジで、弊所にお変えになられました。前の先生のお仕事は存じ上げませんが、ずいぶんと粗いお図面だったようです。
 構造変更承認申請は、現状の図面、求積図、求積計算書を添えて、「それがこう変わります」という予定の図面をそれぞれお付けします。
 行政書士チェンジなので我々には今の申請書類は無く、全く新規申請のように現状を図面に起こして計算して申請いたしました。
 すると署が確認なさると、営業所で4㎡、客室で2㎡以上の差異がありました。
なぜ、この営業所で4㎡も小さくなるのか?
そしてなぜ、この客室で2㎡以上も狂うのか?
不思議でした。が、フナトーの係官は弊所の申請書類を御信用下さり無事受理となりました。

毎日申請、毎日届出、毎日検査、一刻も早いお客様の開店へ!

一日でも早い申請!そして一日でも早い売り上げの実現を!

  毎日、実現! 風俗営業許可申請は行政書士 渡辺人支 事務所へ

当所スタッフ募集中! 試用期間後、正社員へ登用。本ブログの先輩方のように徹底的に活躍していただけるチャンスです。 詳細は、こちらをクリック

風俗営業許可専門 行政書士渡辺人支のFacebook

コメント


認証コード7367

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

" "