風俗営業許可 迅速で確実な許可取得をお手伝い致します。ご相談は無料です。

エビチリ作りました。土井善晴風

エビチリ作りました。土井善晴風

今夜は、鳥唐揚げとエビチリソースを作りました。
風俗営業行政書士料理する①
鳥からは、小林カツ代先生のレシピ(エビチリ料理中に食べちゃったので写真には無いですが。)
エビチリは、土井善晴先生のレシピです。
私は、料理は嫌いではないのですが、「Danchu」のような、男子厨房にいる、みたいな凝った料理はしません。暗記できてぱっぱと作れるお手軽家庭料理ばっかりです。ですからいつもは小林カツ代先生のレシピをさらに自分流にもっと覚えやすいレシピにして作ってます。

今回は、エビチリいこうって思ったら小林先生のレシピはキュウリが入っているので、なんかなぁ、って土井先生のレシピに挑戦しました。
「プロの味がする」ってかみさんに褒められました。
さすが、プロの料理家のレシピです。いつも通り簡単に作ったのですが、違ったのは、①エビの殻を焼くこと、②豆板醤を焼くこと、の二点だけでした。
風俗営業行政書士料理する②
エビを揚げずに、鍋でしっかりと殻を焦げ目がつくまで焼き、殻のコクを出すんだそうです。またいつもは私は調味液に豆板醤もぶっこみ混ぜ混ぜで作るのですが、豆板醤はただ入れるだけでは辛くなるだけなんだそうです。
香味野菜を炒めたら、調味液を投入する前に、豆板醤だけ入れ、豆板醤を焼くと、豆板醤ならではのコクがでるそうです。
確かに私も食べてみてびっくり、プロの味でした。いつもはケチャップ味のエビチリなんですが、じつに形容のしようがないコクのある味わいでした。
なんか手前みそみたいですが、皆さんも、殻焼き、豆板醤焼き、ぜひ試してみて下さい。

コメント


認証コード1987

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

" "